Loading...
応募する
介護福祉士 – 栗田 介護福祉士 – 栗田
介護福祉士 – 栗田
2005年 入社 栗田 Kurita 訪問した際に感じた職場の「明るさと柔らかさ」をきっかけに、デンマークイン若葉台へ入職。 介護未経験で入職し、デイケアに3年・一般棟に3年勤める間に介護福祉士の資格を取得。 その後現在も認知専門棟で経験を積んでいる。

感じたイメージは「明るさと柔らかさ」

デンマークイン若葉台に入職したいと思ったきっかけを教えてください。

知人の紹介で(旧)ヒルトップロマンを知り、実際に面接に行った事がきっかけです。
それまでは、「施設は暗い雰囲気である」というイメージを抱いていたのですが、訪問して感じたイメージは「明るさと柔らかさ」でした。その印象が入職のきっかけとなりました。

入職から現在までの経緯を教えてください。

介護経験はなく入職して、デイケアに3年・一般棟に3年勤め、その間に介護福祉士の資格を取得しました。
その後は認知専門棟で現在も経験を積んでいます。

介護福祉士 – 栗田

利用者様と職員という関係性であるけど、前提は“人と人である”という思いを大事にしています。

デンマークイン若葉台に入って良かったと感じるのは、どのようなことですか。

経験年数や能力に合った外部研修などに参加させてくれることで、スキルアップやモチベーションの向上を得ることが出来ます。
また、上司や他部署との連携が図れることも魅力だと思います。

やりがいを感じるのは、どのような時ですか。

困難な事例に対して対応策をフロアスタッフと立案して、一丸となり取り組み成果が得られたときや、専門棟に入所している利用者様に対して、他部署と共に関わり在宅復帰につなげられたときです。

介護福祉士として、心がけているのはどのようなことですか。

利用者様と職員という関係性であるけど、前提は“人と人である”という思いを大事にしています。
またご家族さまとのつながりもとても大事にしています。

介護福祉士 – 栗田

相手の思いに寄り添い「考えていることや望んでいること」を考えて接することが出来るようになりました。

入職して自身が一番成長したと感じるところはどこですか。

相手の思いに寄り添い「考えていることや望んでいること」を考えて接することが出来るようになりました。
責任感が強くなりましたし、今何を優先すべきか判断能力と決断力が身についたと思います。

利用者さんとの関わりで、印象に残っている出来事はどのようなことですか。

以前、活動の1つとして、畑作業を行ったことがあったんです。土壌づくりから収穫までの工程すべてを、利用者さまに指導してもらいました。日頃の様子とは別人で、経験や自信のあることを行なっている時の生き生きした様子に驚きました。その人の持っている能力を引き出し、発揮できる環境づくりの大切さを実感した瞬間です。

介護福祉士 – 栗田

利用者様との関わりは発見が多く、必ず自分の成長につながります。

今後の目標を教えてください。

認知症の理解を深め、利用者様が安心して生活が送れるフロアをつくりたいと考えています。
また、特色に合わせたケア提供をスタッフと作り上げていきたいです。

入職を検討されている方へメッセージをお願いします。

介護の仕事は、キツイ・厳しいなどマイナスイメージが先行していますが、利用者様との関わりは発見が多く、必ず自分の成長につながります。そして実は笑顔や笑い声の多い職種であり、職場です。そんな職場の一員になってくだされば嬉しいです。

介護福祉士 – 栗田
TOP

Recruit採用情報

私たちと一緒に働きませんか?

Joblist募集職種一覧

各職種の募集要項はこちらよりご確認ください。
詳しく見る
 

Contact見学のお申し込み

見学のお申し込みはこちらから。
お問い合わせ